JYE&WIE との日常 

ジェー君&ウィーちゃんとの日常や旅行そしてリハビリのことなどを綴ろうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちを代弁する

最近、昔の動画を見返したりしてまして
暑くて外に行く気にもならないのでね💦。

でね、発見したことがある。

それは昔々、どうしつけしたらいいかってDVDを ポチってしまった私。
その本の説明を読みながらDVDをみて実行してたけど上手くいかない。

で、その先生の生のしつけ教室があるってことで参加しました。
参加したのは こちらのお方

IMG_0670.jpg

その時回りには沢山のわんこさん。吠えてなかったけど。
この時ウィーはお散歩で会う子(すれ違いする子)に吠えてまして、母さんやめさせれなかった。

沢山のわんこたちがその先生にリードをもたれて変わっていった。
ウィーの番にきて、ウィーがどんなこか。どうして吠えるのか説明してくれました。

その動画を見てね、今なら わかるんです!言ってくれてたこと!


それに対処法言ってることの意味はわかる。今はね。今はなの。

あの時はウィーが吠えることだけみてたけど
違うんだって今ならわかる。


先生ができて当たり前。
でも飼い主ができないんじゃあ意味がない。

犬の気持ちを代弁してくれて
犬の気持ちをわかるようにしてくれるのがタフラフなんですよー。

だからね、こんな時はこうする
こういう時はこうする
こうしたらこうする じゃあないとこが難しいけどね。


マニュアルはないんです。

だって、その子その子が違うから その子その子を見ないとわからないってことです。
だから見てその子その子にあった伝え方を教えてくれます。
伝え方はシンプルです。

上手く飼い主が伝えられないから 道具が必要。
その道具の使い方を知って使う。

で思った。

トレーナーは 自分目線。
けどタフラブは 犬目線&飼い主目線ってことかなって。

気持ちを代弁してくれるってものすごくわかりやすい!

じゃんじゃん。


犬のために、吠えを治してあげたい。
自分と犬の生活をもっと楽にしたい。
どうしてこの子は私を噛むの?とか。
なぜ牙を剥くの?とか思っていたら、是非セッションうけて教えてもらって欲しいです。
教えてもらうことでとても自分が楽になれるし、犬も楽になれます。

気になる方は リンクしてあるので飛んでみてください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
自主練&失敗のすすめ | Home | 老後にそなえて・・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。