JYE&WIE との日常 

ジェー君&ウィーちゃんとの日常や旅行そしてリハビリのことなどを綴ろうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しつけって・・・・

最近特に、考えています。
それは何かって・・・。

そうそう、それは、いかにジェーとウィーに駄目なことを駄目と教えてあげるかってことですが。
今まで、私は、自分に自信もなかったし、犬も知らなかったし、何より、マジ駄目な飼い主だったので、ちゃんとワンちゃんをしつけしているお友達の意見を聞いていました。

でもねえーー

犬のことを分かっている人に話を聞いても、私自身がわからないから、何を言ってくれているのかがわからなかったのですよーー。

OL時代のことを思い出しましたよ。

会社に入り立てのとき、先輩が教えてくれるんだけど、なんせ仕事の流れがわからないから、全然、説明してもらってもわからなかったことを・・。

でも、わかる人にはわかるんだろうけど・・・・。
わからない人にはわからないんだなあーーー。

今回、そのわからない人は残念なことに自分だったのですが・・・・(汗)

でもねえーーー自分で、考えながら仕事しているうちに、失敗しながらもやっていると段々わかるようになるんですよね。それが、犬にも通じてました・・・。

一番大事な、上下関係の見直しをメールで教えてもらいながら自分で、そのすべてのことをしたことで、犬がわかりだしたんです。

それは、今までと同じことをしても、でも違うんですよ。
何が違うかっていうのは、ちゃんとその間の犬の心理を私がわかりだしたんです。それもちゃんとmasumiさんが説明してくれました。


そういう事を経験したことで、犬の心の声がわかりだしたんです。
全部じゃないけど・・・・(笑)

だから、これからは自分の目で見てあげなくちゃいけないって思ってます。

犬はみんな同じではないから、同じ過程をふむわけではないし、みんなそれぞれで、飼い主がちゃんと理解できるしつけの方法も違うってしりました。


このことを、友達が言っていたのですが、しつけのプロでないのに、こんな事に気づけるこの友達は凄いって思いました。

ふと振り返って、私の一番の後悔は、テレビでみて、こんな風にすると良くなるのかって思い、それを何も考えずにジェーにしたことです。

それは、全く、駄目なことでした。今思えばなんてことしたんだあーーって思います。
ジェーの気持ちを全く無視した、何もしていない子にいきなり殴るようなもんです。

今回、私は、masumiさんのメールセッションをうけたのですが、飼い主は堂々として、犬が安心して暮らせるようにしてあげることの為の第一歩で、その下地作りだったと感じています。

そして、セッションが終わってから、毎日コツコツ、ジェーとの信頼関係を再構築するべく、駄目なことは駄目と教えながら、たまにイチャイチャしながら、私の心から怖いという気持ちをなくすリハビリをしています。

この繰り返しで、気がついたら、ああーーーこんなに平気になってるって思えるのだと思うのです。
うちは、私が噛まれたことがあるので、そんなに簡単には、この恐怖ってなくなりません。

この恐怖を克服しないかぎり、堂々とした頼れる飼い主にはなれません、だから近づくようにするしかないんです。

だから、私が堂々とするために、そして、犬に怖い思いをさせないために、口輪やブロングは私は使います。
それで、犬が少しでも楽になれるのならと思っています。


それに、最近ふと気づいたことがあるんです。
いつ、私がそうしろと言ったかは覚えてませんが・・・。

ジェーは、寝る時はクレートに入って寝ます。
朝起きると、以前は勝手に出て来てました。
それが、最近は・・・・私が”よし”と言わないとドアが開いていても出てきません。

やだーーー元気ないじゃんなんて思っていたら、なんてことはない、私の指示待ちでした(笑)

こういうことがどんどん増えて行くように、毎日コツコツ過ごしていきたいと思います。



IMG_0678 のコピー

写真のこの階段を登るように、ゆっくりでもいいから一段一段登っていこうね🎶一緒に・・・。







スポンサーサイト
発送完了しました〜 | Home | オークション

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。